撥水コート、油膜・水アカクリーニング

撥水コート

雨の日等、視界の悪い運転はとても危険です。
そこでガラス撥水コーティング! ポリッシングから行う撥水コーティングなら長時間持続!

撥水コーティング

撥水コートのここがスゴイ!

①雨の日も安心
雨の日って前が見えないし、ワイパーで水滴を飛ばしながら走るのって大変ですよね?
その手間を少しでも軽減するのが撥水コートです。
水滴がつきにくいので、視界も良好です!
②凍結もさくさく取れる!
撥水コートの効き目があるのは水滴だけではありません。
寒い日にガラスが凍結した時も撥水コートが役に立つんです!
凍結しても撥水コートの効果でさくさく取れて、お湯をかける手間が省けます。
③ワイパーのビビリ音がほとんどなくなる
ワイパーの音って、すごくうるさいわけでもないけど気になったりしませんか?
撥水コートを貼ると、そんな音も軽減され、外の音が聞き取りやすくなり、 事故を防ぐことができます。
④視界が良くなり、夜間も安心
夜はヘッドライトで照らしても、視野に限界があります。
特に多い夜間の事故を減らすためにも、撥水コートをオススメします。
⑤硬質な皮膜でガラスを傷めない
ガラスはとても繊細です。車用にガラスを強化しているとは言え、車で一番傷めやすい 部分で、ガラスが割れれば怪我を負うことも少なくありません。
そんな事故を防ぐためにも、撥水コートでガラスを強化することをオススメします。

酸性水や水道水を除去できる油膜・水アカクリーニング!

ガラスに付着した汚れに酸性雨や水道水がかかると、化学変化を起こしてガラス表面がわずかに溶けてしまい、そこに新たな汚れが溶込んで、洗っても洗っても汚れが とれなくなってしまいます。

そこでよく使われるのが、お手軽に自宅でできる市販のフッ酸系洗剤なのですが、市販のフッ酸系洗剤は油膜や酸性雨等による水アカ等の除去は取れにくく、ガラスごと溶かしてしまうので、 部分的に歪みが出てかえって見えにくくなる恐れがあります。

酸性水や水道水を除去できる油膜・水アカクリーニング!
じゃあ取れにくい汚れはどうしたらいいの?